心が先(陰は陽を制する)

陰陽の理論って、
経験がないと
本当の理解には至らないというのが、
最近よ〜くわかってきました。


経験によって、
現実と理論の整合性が取れて、
やっと理解できるのだと感じます。


これから、

日々の生活の中で感じた、
理論と経験の接点を、
書いてみようと思います。

今日は、
「陰は陽を制する」
です。





毎日が忙しい人は、
忙しいから、
心も忙しくなる、

のではなく、

心が忙しいから、
実際に忙しくなる、

のです。

人生の状況(陽)が先、

ではないのです。


心の内側(陰)が先、

で、

人生の状況は後、

なんです。


だから、
まずやることは、
心の内側に平穏を訪れさせること。

丁寧にすること、
太陽やそよ風を気持ち良く感じること、
味や匂いを一つ一つ味わうこと。

そうすると、
不思議なことに、

少しずつ少しずつ、
人生の状況から、
複雑さが減っていきます。

シンプルな流れだけが残るようになっていきます。

「もっともっと手に入れなきゃ~~」

と思って心の内側が忙しいと、
予定も忙しくなるばかり。


予定が忙しいと、

なんだか、
やってる感はあるのだけど、

実際は、かなり非効率なことばかり。


今で十分~~♪


と思えるようになってくると、

静かにグググッッと勝手に進んでいきます。


「陰は陽を制する」
お試しくださいませ♪

by fumiyomal | 2016-11-03 11:10 | 陰陽を感じる日々 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fumiyomal.exblog.jp/tb/24739862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]